婚約指輪

postheadericon 昔の使われ方

男性から指輪を送られるということはいつの時代でも女性の憧れ、その中でも婚約指輪と結婚指輪は特別な意味を持つのです。
婚約指輪とは、婚約する際に男性から女性に贈る指輪で、エンゲージ・リングとも呼ばれます。

古代ローマでは約束の履行を誓約する印として何の飾りもない鉄の輪を婚約指輪として贈られていました。
なので、ペアリングのような使い方はほとんどなかったようです。

婚約指輪と装飾

postheadericon 意味が込められている

近年では、ダイアモンドをあしらった婚約指輪が一般的で、これには「硬く・永く貴女を愛します」という意味が込められているのです。
婚約指輪を渡すタイミングとしては結納の席や両家での食事会の時がお勧めです。
双方の家族にお披露目することで暖かい祝福を受けることができて、さらに二人の絆が深まるでしょう。

ペアリングとは、男女お揃いの指輪のこと、ペアリングの代表格である結婚指輪とは、結婚の証として男女で交換して身につける指輪のとこで、マリッジ・リングとも呼ばれますが、正しくはウエディング・リングといいます。
時のローマ法王ニコラス一世が結婚の誓いの印として鉄のペアリングを用いたのが起源とされています。

銀の婚約指輪

postheadericon サンプル3

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト Read the rest of this entry »

婚約指輪と夫婦の手

postheadericon サンプル2

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト Read the rest of this entry »

大量の婚約指輪

postheadericon サンプル1

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト Read the rest of this entry »

オススメリンク
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
November 2014
M T W T F S S
« Jun    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930